目の下のたるみは肌の老化の大きな原因|きちんとケアしよう

女性

若さを決める目元

整形

目の下は顔の若さを決める部分で、たるみが出てくると老けて見られてしまいます。たるみ整形手術を行うと若さを取り戻せます。手術後のダウンタイムは1週間程度で、傷口は1ヶ月で目立たなくなります。ポピュラーな手術方法のハムラ法はまつ毛のすぐ下を切除して行う手術方法です。

詳しくはコチラ

たるみを改善するためには

相談

たるみの改善方法

目の下はどうしてもたるみなどの老化が現れやすい部分です。目の下のたるみは、皮膚の中のコラーゲンやヒアルロン酸が減少してしまったり、脂肪が膨らんでしまうことでおこる、化粧品が合わないなどの原因によって引き起こされるとされています。予防するためには、アイメイクを落とすときには擦らずに優しく落とす、紫外線対策をしたり、目元用のクレンジングやアイクリームを利用する事などがおすすめです。しかし、一度たるんでしまったものを改善するのは難しく、綺麗に治したいという場合にはたるみ整形が良いとされています。改善することのできるたるみ整形にはさまざまな方法があるため、自分の症状や希望にそっと整形方法で改善することができるようになっています。

たるみを改善する整形

目の下のたるみの原因はさまざまです。コラーゲンやヒアルロン酸が減少することが気になるという場合に有効なたるみ整形としては、ヒアルロン酸注入やボトックス注射、レーザー治療などが良いとされています。目の下の脂肪が気になる場合には、脱脂術を行なうことが一般的です。下瞼の裏側から小さな穴を開けて余分な脂肪を取り除く手術です。たるみに悩まされたくないと言う場合には、下まぶたの裏から行なうたるみ整形が人気となっています。下まぶたの裏側にある余分な脂肪をくぼんだ部分に移動させる手術法で、目元をすっきりさせることができます。目の下のたるみ整形にはさまざまな種類があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。料金も異なるため、自分に合った方法で行なうことが大切です。

目の老化の原因と対策

注射治療

目の下のたるみは顔の印象を老けてみせるものになりますので、対策が必要です。その原因は目の疲労や、目が悪いことによって細めるなどがあげられます。その対策としては、表情筋を鍛えることや目を疲労しないように労わることが必要です。

詳しくはコチラ

素敵な目元を手に入れよう

顔

目の下のたるみを予防するためには、サングラスや日焼け止めクリームなどを活用して紫外線が当たらないように心がけることが大切です。ほかにも、食事やサプリメントなどからコラーゲンをたくさん取るようにすると、肌細胞の代謝が活発にできるため、たるみには効果的です。

詳しくはコチラ

Copyright© 2016 目の下のたるみは肌の老化の大きな原因|きちんとケアしよう All Rights Reserved.